蘭日協会について

蘭日協会はオランダ社会において、日本の文化と社会のあらゆる側面についての理解を深めることを目的に活動する同人会です。

1958年3月31日に設立され、現在650名以上の会員が登録。

会員の大半は職業、教育、(観光)旅行等を通じて日本に大きな関心を寄せる人々で、その中にはオランダ国内に在住する日本人も含まれています。

毎年、昼食会、晩餐懇談会、講演会、展示会鑑賞、お祭り、音楽会等様々な活動を行ない、そのテーマは伝統芸術や歴史からモダンアート、漫画文化、経済、ビジネス、テクノロジーまで広い範囲に及んでいます。また、隔月にハーグ市で開かれる“日本オープンカフェ”はライデン大学日本学科の同窓会との共同企画です。

オランダ国内で行われている日本関係の様々な行事に興味のある方、関心を共にする人々との交流を希望する方、オランダ国内で最も権威のある日本専門家と話し合ってみたい、と思う方、是非、会員になることをご一考ください。会費は年間わずか15ユーロ。

お問い合わせは以下のアドレスへメールでどうぞ。

Reacties gesloten